■福島県人への支援について

2012.09.08 Saturday

0

     ◎ムサビOB会員の皆様へ

     この度は大震災にあった姉妹県福島に対して その支援に御協力いただき ありがとうございました。
     義援金が5万円集まり 自主的に小品を6点(私も含めて)届けていただき あとは私の関係から やや自信のある方から30点ほど加勢してもらって 36点ほど送りました。
     義援金は私と岡園氏が現地に出向き直接お渡して 向こうの代表と親交もあたためてきました。
     訪問した会津若松はそれほどの被害はなかった様ですが 周辺には仮設村がたくさんありました。
     実際の被害現場や原発跡を観察したかったのですが遠くて足がなく 時間もそれほどなかったのであきらめました。
     展覧会は2ヶ所で開催していただき 二つの新聞に写真入りで紹介され わりあい好評だったそうです。
     作品は交流センターに4点寄付をして あと1ヶ所要望あるということなので それで止めていただき 出来るだけ被害に遭われた方に差し上げて下さいと お伝えしておきました。
     私のメッセージも拡大して貼ってありましたが その中に皆さんの節度ある避難態度に世界中が尊敬の念をもったことをほこりに思うことを書きそえました。
     福島の会員の方の参加もあり全体の題名は「ムサビOB会 福島県 奈良県共催展」だった様に思います。
     色々御協力いただきましたので 簡素ながら報告いたします。
    (写真の会場にはだれもいませんが いない時に撮った写真です。)     (島田)













    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL