■ 2017年10月 福島県支部会員が奈良に来訪

2017.10.19 Thursday

0
    ◎ 10月9日ムサビ福島県会員の3人が奈良に来訪されました。
     東北大震災の後、奈良からも何か手助けしたいと、会員で募金をつのり、それをムサビ本部に送って、援助をお願いしたのですが、その年の奈良支部展の時、会員の小品のチャリテーセールをしました。そのお金を特に被害のひどかった福島支部に懇親もかねて、当時の支部長と事務局長で持参しました。
     その後被災者にもらっていただくための小品をを送り、当地で2度展覧会を開いてもらいました。
     その事をきっかけに奈良との交流を深めたいとの思いがあったようです。
     加兒支部長ら3人が来られ、こちらは藤本 望月 中本 島田の4人でお迎えして新薬師寺や奈良町を案内しレストランでの昼食時や奈良支部会員のギャラリー喫茶「たけの」で大いに語り合いました。
     今後もこのつながりを大切にと話し合った次第です。





    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL